ごみ箱を使わずに不要ファイルを完全削除する方法

自分専用のpcであれば、何の問題もない場合でも、複数人で一つのpcを共有してい場合などは、ファイルの扱いには十分気を付けたい。また、個人情報の取り扱いも厳しくなり、不要ファイルをただ消去するだけでは安全性が確保できない。
キーボード、マウス操作だけでファイルを完全削除できる方法を紹介したい。

  1. ハードディスク上から完全に削除したいファイルを選択。
  2. 「Ctrl」+「Del」キーを同時に押し、ファイルの削除に関するダイアログが表示されるので「はい」を選択してファイルを削除。
  3. ごみ箱にファイルを移動することなく直接ファイルが削除されたことを確認することができる。

こうしてファイルを削除した場合は、不要ファイルをごみ箱に置かず、いきなり完全削除するというものだが、この方法で削除した場合には、間違って削除してしまったファイルを復元などのツールを利用しても復旧できないことがあるので注意したい。
キーボード操作のみで簡単にデータ削除できる反面、復旧が困難になるということを念頭に置きたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください