ソフトを一発起動するために拡張子を関連づける

ウィンドウズには、ファイル名の最後にファイルの種類を判別するための拡張子と呼ばれる文字列が存在している。この拡張子をソフトに関連づけてしまえばダブルクリック操作のみでソフトを起動することができ効率アップになる。音楽、動画ファイルなどはお気に入りのプレーヤーソフトに関連づけてしまえば操作が簡単。

  1. マイドキュメントなど任意のフォルダを開いて「ツール」→「フォルダオプション」を選択する。
  2. 「ファイルの種類」タブを開くと、登録されている拡張子の一覧が表示される。関連づけを変更したい拡張子を選択する。
  3. 選択した拡張子と関連づけられているソフトの詳細が表示される。関連づけを変更したい場合は、「変更」ボタンをクリックする。
  4. 選択した拡張子を再生するのに推奨されるプログラムの一覧が表示される。ここから関連づけるソフトを選択する。もしソフトに関連づけたいソフトが表示されなかったら「参照」をクリックしてソフトの実行ファイルを指定すればよい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください