Windows起動時のログオンパスワード入力を省略

Windows起動時に表示される「ようこそ」画面を煩わしく思っているユーザーは多い。もっと早く起動すればいいのに!と思っている人も多い。
この「ようこそ」画面を省略する設定にすれば電源を入れた時点ですぐにWindowsが利用可能状態になる。パスワード入力を省略する設定にした場合、誰でも使えることになるためセキュリティは甘くなるので注意が必要。

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」を開き「control user-passwords2」と入力して「Enter」キーを押す。
  2. ユーザーアカウントに関する設定画面が表示される。自動的にログオンしたいユーザーを選択し、「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」欄のチェックを外して「適用」をクリック。
  3. 自動ログオンに関するダイアログが表示されるのでパスワードを入力して「OK」をクリックする。再びユーザーアカウント画面に戻ったら「OK」をクリックして閉じる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください