視覚効果をオフにすることでxpを効率よく動かす

xpの標準設定では、ウィンドウを開閉するときに微妙にアニメーションさせるなどの「視覚効果」が随所に施されている。
これは速度を優先させるなら全くの無駄で速度低下の原因となってしまう。これらの視覚効果を「パフォーマンス優先」設定にすれば、画面は、地味になるが速度は上がり高速化できる。l

  1. スタートメニューの「コントーロールパネル」を選択し、「パフォーマンスとメンテナンス」をクリックする。
  2. 「パフォーマンスとメンテナンス」の画面で「システム」をクリックして実行する。
  3. 「詳細設定」タブを表示させて「パフォーマンス」の項目内にある「設定」ボタンをクリックする。
  4. 「視覚効果」タブで「パフォーマンスを優先する」にチェックを入れて「OK」ボタンを押す。
  5. するとウィンドウがシンプルな表示になるほか、ウィンドウ最大化/最小時のアニメーションがオフになったり、マウスポインタの下に影を表示するなどの視覚効果がオフになる。かなり体感速度が向上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください