表示されている画面を一瞬で切り替えるツール( ボスが来た!)

会社やオフィスで私用メールを使っている人もたくさんいる。ちょっとした裏サイトなんかを覗く場合もあるかもしれない。ばれなければいいが、上司が後ろに立っていた…なんてことも。
表示されている画面を一瞬で切り替えるツール「ボスが来た!」を紹介したい。

  1. 本体をDLLしたら解凍し、「BossCome.exe」をダブルクリック。タスクバーに「ボスが来た!」のアイコンが表示されるので、右クリック→「設定」を選択。
  2. 画面を隠す際に利用するキーを設定する。「キーの設定」キーをクリックすると「キーを入力してください」と表示される。この表示が行われている間に任意のキーを3つ指定する。1つもしくは、2つのキーで発動させたい場合はひつだけキーを押し、残りの部分は、「0」と入力すればいい。
  3. 「ボスが来た!」を発動した際に表示させる画像ファイルを「画像のプロパティ」欄から選択する。ビットマップ形式の画像表示に対応しており、デフォルトで3種類用意されているので活用すると便利。私用画像を選択したら「設定」をクリックして設定画面を閉じる。
  4. デスクトップ画面に戻ったら実際に「ボスが来た!」画像がフル画像表示される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください