高速入力に画面が追いつくようカスタマイズ

キーボード入力の速い人は、文字入力をしている最中にキー入力に画面があついてこなくてイライラしてしまう経験をしているはず。
これはxpがキー入力されてから表示するまでに待ち時間を長めに設定していることが原因。「コントーロールパネル」から設定したい。

  1. スタートメニューから「コントーロールパネル」を選択し、「プリンタとその他のハードウェア」をクリック。
  2. 「プリンタとその他のハードウェア」にある「キーボード」をクリック。
  3. 「速度」タブで「表示までの待ち時間」のスライドバーを「短く」の方向にドラッグし、「OK」をクリックする。キーを押してから表示されるまでの時間が短くなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください