増加してしまうスタートメニューの管理

メーカー製パソコンの場合、購入した時からたくさんのソフトが入っている。長く使っていれば、ソフトをインストールするためびに「スタート」項目が増えてしまう。
これを整理するためにアイコンを小さくしたり、コントロールパネルの中身をメニュー表示する方法もある。

  1. 「スタート」メニューを右クリックして、「開く-All User」を選ぶ。今、ログインしているアカウントメニューだけ変更するなら「開く」だけでもいい
  2. 「すべてのプログラム」で表示される項目がフォルダに入っている。これを整理すればいい。新しいフォルダを付くって入れることもできる。不要な項目は削除してごみ箱へ。
  3. 「スタート」メニューを右クリックして「プロパティ」を開くと、メニュー表示をカスタマイズできる。「全般」で「小さいアイコン」にするとスマート。
  4. 「詳細設定」タブに移って「コントーロールパネル」を「メニューとして表示する」にしてみる「OK」で閉じる。
  5. パソコンを再起動すると「スタート」メニューのアイコンが小さくなりコントロールパネルの中身もメニュー表示になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください